SMAPが年内で解散してしまうのが寂しいです。

ニュースで話題になっていたときは何も思わなかったけれど、SMAPは年内いっぱい解散してしまいます。特別誰かのファンとかではなかったけど、なんだか寂しいです。いつもテレビを付けてたら5人がいたから、もうこれから2度と見れないんだなと思うと残念です。SMAPは出す曲全てが大ヒットしていたので、思い出深いのです。曲を聞くたびに当時のことが思い出されます。SMAPと同じ年代なので。共に青春時代を過ごしてきたような、そんな気がします。SMAPの曲で一番好きなのが、有名である「世界に一つだけの花」です。この曲が流行った時、私はどん底だったのです。なので、この曲にどれだ助けられたか分りません。この曲の歌詞が、当時の私にピッタリでした。自分で歌詞を書いて、何度も読み返していたのを思います。CDもずっとリピートにしていました。何回聴いても全く飽きませんでした。今でも時々辛くなると聴きますが、やはり心に響きます。何度聴いても素晴らしいです。あと少しで解散してしまうのは寂しいけれど、解散してからも個々のメンバーが活躍することを願っています。