身体を動かすためには動画よりも音楽を選ぼう

私は家がシーンとしているのが嫌いです。一人で家にいても、何かしらの音が欲しくて、ほとんど常時家にいる間はテレビをつけていますし、寝るまでテレビをつけています。
でもテレビをつけているととっても仕事の効率が悪いということに気がつきました。
例えば、朝起きて夫と子供たちを送り出すまでは戦争のようなので、テレビをつけていても見る暇も無く、ただただご飯を食べさせたりお弁当を作ったり、せかしたりしながら時間が過ぎていくのですが、夫と子供が家を出てから、私一人になった後、食卓を片付けようとしたときテレビのニュースが何か気になることだったりすると、ついついそこに腰を下ろしてしまうのです。
その後、洗濯物を干すときもうっかりテレビに注目してしまうと、しばらく手が止まっていたり、場合によってはソファーに座っているということもあります。
そんな風にテレビは、うっかり見入ってしまうという誘惑が多いということに気がつきました。
それで最近はスマホに音楽をダウンロードして、それをエプロンのポケットに入れて、音楽だけを聴き、テレビは消すようにして家事をしていますが、音楽だけを流すようにしたら家事がはかどるようになりました。

また歌詞を大事にしようとする動きが出ている

日本の歌謡曲をたまに耳にすると、最近流行っている曲はなんだかテンポが速くてせわしないなあという感じがします。比べると、かつての歌謡曲はとてもキャッチーなメロディで歌詞もしっかりしていたような気がします。両方が素晴らしい曲がとても多いからこそ、今聴いても色褪せないのでしょう。
しかし、最近ではまた歌詞に注目しているような動きがあります。スマホやオーディオ機器の中には音楽動画を再生すると同時に歌詞が画面に出てくる、というものが増えているらしいのです。やはり言葉というのも非常に大切ですし、印象的な歌詞というのもたくさんあります。最近の曲でもいいですが、若い方にはむしろ馴染みの薄い昭和の歌謡曲をたくさん知ってもらいたいなあと思います。
テレビを観ていても音楽番組では懐メロが多かったり、現在人気のアーティストが昭和歌謡ばかりを歌うコンサートを開いて盛況だったりして、つくづくかつての歌謡曲のよさを思い知らされます。キレイモ vio

ノーベル文学賞受賞のボブ・ディラン氏、直接連絡断念の影響は?

10月17日、ノーベル文学賞の選考に当たったスウェーデン・アカデミーの事務局長は、10月13日にノーベル文学賞を受賞したアメリカのシンガーソングライターのボブ・ディランさんへ直接受賞の連絡を取ることを断念したと明らかにしました。
ボブ・ディランさんは13日の受賞発表後、アメリカのラスベガスでコンサートを開きましたがこの場で受賞に関する具体的な言及は一切なく、その後も賞の受賞に関して一切コメントしていません。
単純に賞に興味がないのか、はたまた照れ隠しなのかは定かではありませんが、これ程長い期間に渡って沈黙を貫く受賞者は未だかつていなかったと記憶しています。
ノーベル賞はかつて文学賞と平和賞で合わせて3人が受賞を辞退しているということもあり、沈黙が長引けば長引くほど受賞を辞退するのではないかという憶測が広がることも予想されます。
世界的にも注目度の高い賞ですから、根拠のない憶測が広がる前に本人が何らかのコメントを出すことが一番ではないかと思います。
授賞式はアルフレッド・ノーベルの命日である12月10日に行われますが、それまでにどういう動きになるのか目が離せません。

尊敬してる奴が掛かるラッキー。好みがいらっしゃるラッキー

目標にする人様や、自分の理想とする人様がいるのは幸せなことではないでしょうか。
目標とする師範を見つけられて、幸せですね。
その師範が書いた読み物をしっかり読み進めてある。
一段と手早く買えばよかった。キャッシュと暇の無駄でした。他の読み物は。
何でこれ程伝わる読み物を誰も教えてくれなかったのか。くやしいだ。
更に項目を発信して行くのは終わりたいだ。私の項目に人様が群がって来るのはいいのですが、
どうしても無くなるばかりな気がして、誰からも助けてもらえません。
私の項目で助かったという人様はいますが、代わりに助けてはもらえません。
でもエリートと師範に出会えて幸せになれました。これまで頑張ってきたかいがありました。
けれど、人の項目を当てにして、無料で私からいくらでも奪って砕けるのは困りますね。
インターネットブログをパクられたりなどするのも困ります。
人間は何もしてないくせに。人間は何もできないくせに。おなかが立ちますね。
でもそれは、追われる側になったという確証でもあります。

価値観が違っていることに疲れて友人とサヨナラした

最近ネットで友人とトラブルになりました。
というよりも私の方から距離を置いてしまった感じです。
なんで距離を置いたのかというと価値観の違いです。
やり取りをする回数が多い人程いい部分も悪い部分も沢山見えて来ます。
あの子の場合悪い部分ばかりが気になってしまったのです。
相手は私のことは嫌だと思っていない分交流することをやめるのは辛い選択でした。
あの子には私なんかよりももっと価値観が合う人と仲良くして楽しく過ごして欲しいと思っています。
やはりネットをしているとこういったトラブルは誰でも経験していることです。
そんな彼女もやはり少し前に仲良くしていた人のせいで嫌な思いをしたと言っていたことがありました。
その仲良くしていたという人の名前も知っているのですが、私から見たらそんなに悪そうな人には見えませんでした。
具体的に嫌な思いをしたというのがどんなことをされたのかは分かりませんが、その人ももしかすると価値観の違いだったのかも知れません。
離婚だって増えているのですから、ネットの友人関係が終わることはあっても全くおかしなことではありません。

子供達のHalloweenと親としての気持ち

Halloweenの時期ですね。スーパーや
ショッピングモールに行くと可愛らしく
飾られていてほのぼのします。
家でHalloweenパーティとかはした事が
ないのですが息子が去年に友達何人かと
友達の家をまわってお菓子を貰ったり
したみたいです。我が家は羊羮をあげました。
家族が、誰も食べずに残っていたので。
可愛らしいのですが親としては複雑な気持ち
でした。仮装をしてるわけでもなく、お菓子を
貰い歩いていたので恥ずかしいというか。
Halloweenだから許されていただけで変な目で
見られていたんじゃないかなと思ったりしてて
心配でした。今年もするとか言っていたので
やめときなさいとは行っておきました。
仲良しな友達と集まってパーティしているとか
ならいいんですけどね。子供同士は仲が良くても
親同士は全然関わりもないのです。息子は少し
ヤンチャすぎる所があるので誤解されやすいです。
息子が悪く言われるのは堪えがたいです。
なので今年は家でHalloweenパーティをしてあげ
ようかなと考え中です。

除草剤を散布して除草席を敷いてみた

我が家のガーデンは、春から夏季にかけては、草との競争であり、年々頭が痛いプロジェクトです。仕事場の友達から、除草席が簡単だよと提言をいただいたので、今年は除草席繋がるものに挑戦しようと思った。ただ、草刈りをして、除草剤を散布してから除草席を敷かないと、草が席を突き破って生えてしまうよとも言われた。今日は朝からウェザーがよかったので、昼前の速いチャンスから実行をしてみた。草を刈って、除草剤を散布しただけでヘトヘトになってしまった。しかも、ウェザーが良すぎて、お昼前には、適切暑さになってしまい、適正参った。仕方なく、女の子を説得し、昼過ぎからのプロセスは女の子にも手伝ってもらった。アルバイト価格として女の子から何を要求されるかと思うと頭が痛い。15時ぐらいには、除草席も敷きおわり、大まかプロセスが終わった。朝から丸ごとと汗をかいたので、プロセス後のビールが全然うまかった。思っていたより金額をかけずに、除草席まで敷けたので大喜びです。