平日の昼下がりに中心市街地へ出て献血からのショピング

平日の休みに主要都市へ出かけます。午前中歩き回った後に休憩を兼ねて献血センターへ。あまりお腹がすいていない時はたまに献血をしにいきます。
なぜならそこはドリンク飲み放題、お菓子食べ放題だからです。それで充分小腹を満たせます。
まず受付をして、採血をして本番という流れ。その間にベッドに持っていくドリンクやお菓子、漫画本などを選びます。
大体の人が成分献血というものを行いますが、これは血液より血小板などの成分を抜き取り血液そのものは体に返すというものです。
3週間のサイクルでできるので一年通して何回もできます。全工程を1時間ほどで終了します。成分を抜かれてる間に寝るもよし。
昔は図書券などをあげてたようですが現在はレトルトのカレーやカップラーメンなどの物品に代わっています。いいことをして小腹を満たして
休息できて最後にお土産も頂いていいことだらけですね。午後はまたショッピングに繰り出します。献血の後は激しい運動はあまりしない方が
いいですが少し歩き回るくらいなら問題ありません。あなたも献血いかが?ミュゼ カウンセリング 予約